湘南の風にのせて

デジタルガジェット、サイクリング、ワイン・DIY・家庭菜園ネタを湘南から情報を発信!!

スポンサーリング by Google AdSense

2018 富士ヒル応援!! 自走で茅ケ崎⇒富士北麓公園公園

 2018 富士ヒルクライムが6/10に開催されました。今年はエントリしませんでしたが、湘南浪漫参加メンバーの応援しに、大会前日に富士北麓公園まで応援にいきました。(イベント会場の雰囲気を味わいにいったとも言う。)

 茅ケ崎から富士北麓公園公園までロードバイクで自走で行ってきました。さらに富士山五合目までスバルラインを...とも考えましたが、すでに脚に余力無く断念。イベント会場で買い物し、メンバーの応援をしてきました!!
f:id:vent-de-shonan:20180613223059j:plain

 

Mt.富士ヒルクライム

 

 10000人がエントリーする日本最大級のヒルクライムの大会です。去年は私もエントリーしましたが、今年はお休みです。(北アルプス山麓グランフォンドにはエントリー済み)
 

コース

 茅ケ崎から国府津・山北・小山を通り、籠坂峠を越えて富士北麓公園まで行きました。距離80km、獲得標高1500mほどです。茅ケ崎から国府津の先までは平坦ですが、その先は籠坂峠を越えるまでずっと上り坂です。一時的に246号線を走る区間がありますが、そこ以外は道幅・交通量の観点で比較的安全なコースです。
 余力があったら富士山5合目まで上がりたいと思って予定を組みましたが、富士北麓公園まででいっぱいいっぱいでした。(一緒にいった他のメンバーはスバルライン上がっていきました。)

 

タイムスケジュールは以下です。(スバルラインは走りませんでしたが。)

05:00 茅ケ崎ワイズ 出発 
09:00 籠坂峠 (60km地点) 
11:00 富士北麓公園 (83km)
11:30 スバルライン アタック開始 (したかった..) 
14:00 富士山5合目 (に到着できたらいいな) 
15:00 富士北麓公園 出発 
19:00 茅ケ崎ワイズ 到着 (御殿場から輪行で帰ってくるつもりが、自走で..。)

 

富士北麓公園 風景

 公園に着いたときには疲れがひどくてぐったり。甘い飲み物とテントで売っていたカレーパンで補給し、しばしぼーっと休むことになりました。(一緒に自走してきたメンバーはスバルラインへ...)

f:id:vent-de-shonan:20180613223346j:plain

 

 イベント会場では自転車メーカーが試乗会をやっています。いろいろな自転車に乗ってみるよい機会ですが、このときは疲れから全くその気に慣れず。ふらふらとブースを回り、特売していたdeuterのバックパック レースとOKG KABUTOのサングラスを購入しました。

f:id:vent-de-shonan:20180613223351j:plain

 

 deuter(ドイター) レースです。 amazonとかだと約8000円ですが、会場ではセール価格!! 10Lと容量は小さめですが意外と物は入ります。サイドポケットにペットボトルやスマホが入って便利でした。肩ひもの通気性抜群、背中の通気性と合わせ、長時間の使用でも超快適!!(雨天対応です)

 

帰路

 その後、富士ヒル参加メンバーの応援したり集合写真を撮って解散です。

 富士北麓公園から籠坂峠までは少しのぼることになりますが、標高差はあまりないので問題無し。籠坂峠から山北の先まではずっと下り。ペダルを漕ぐ必要はあまりないので、疲れていてもたどり着けます。(246号線を走る区間は、隣を走るトラックに注意が必要)
 山北・国府津から茅ケ崎までは平たんですが、すでに余力のない脚にはペダルを漕ぐのがきつかったです。とはいえ、行きの6時間に対し、帰りは4時間でした。暗くなる前の19時に茅ケ崎に着きました。

 御殿場から輪行するつもりで輪行バッグを持っていっていたのですが、JR御殿場線の本数が少なかったので、がんばってフル自走してしまいました。往復160km!!

 

最後に

 茅ケ崎から富士北麓公園まで走り切れて良かったとするか、スバルラインを走れなかったことを残念とするか。まだまだトレーにイングが必要ですね。来年は富士ヒルにエントリーしますか!!

 七月は北アルプス山麓グランフォンド!!

お問い合わせはこちらまで。(avec.vent.de.shonan@gmail.com)

スポンサーリンク by Google AdSense

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
コンピューター、自転車のカテゴリーのブログはこちらにも。

スポンサーリンク by Amazon