読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南の風にのせて

デジタルガジェット、サイクリング、ワイン・DIY・家庭菜園ネタを湘南から情報を発信!!

スポンサーリング by Google AdSense

ニコニコ超会議2017 超音楽祭・超歌舞伎を楽しむ!!

ニコニコ超会議2017に行ってきました~!!超音楽祭、超歌舞伎をメインに楽しんできました。超歌舞伎では生(?)の初音ミクを見てきました!!

 ニコニコ超会議は4/29(土)、4/30(日) です。本日もやっていますよ~!!

f:id:vent-de-shonan:20170430100429j:plain

  

ニコニコ超会議の開催概要

  • 名称 : ニコニコ超会議2017
  • 会期 : 2017年4月29日(土)10:00~18:00
  •     2017年4月30日(日)10:00~17:00
  • 会場 : 幕張メッセ国際展示場

 

www.chokaigi.jp

  

アクセス

 会場である幕張メッセは、京葉線海浜幕張から徒歩10分です。茅ケ崎から東京まで東海道線で約1時間。東京駅で京葉線に乗り換えますが、京葉線のホームはかなり離れており、八重洲口方面から10分近く歩きます。京葉線で約30分で海浜幕張駅に着きます。

 朝08:30の京葉線に乗りましたが、ニコニコ超会議に参加する人で混んでいます。ぎゅうぎゅう詰めではありませんでしたが、肩が触れ合う程度に混んでいました。

 twitterなどによると、お昼ごろの電車も、それなりに混んでいたようです。

 

 電車を降りてまず向かうのは駅のトイレ。ニコニコ超会議は開場が始まっても、会場入りできるまでに1~2時間待つこともあるそうです。可能なかぎりトイレは事前に済ませておきたいです。海浜幕張駅でトイレ行列で15分ほど並びました。東京駅でトイレを済ませておくと楽かもしれません。

 

チケット・入場

 入場は一般入場と優先入場があります。一般と優先では会場入りするまでの待ち時間にかなり差があるようです。今回は超歌舞伎を見たかったので、優先入場付超歌舞伎チケットを買いました。

 09:30に幕張メッセの優先入場待ち行列に合流。会場入りしたのは10:30前でした。約1時間待ちです。そのまま超音楽祭ホールに向かいましたが、ステージ中央付近5列目ぐらいになりました。

 twitter情報によると、お昼過ぎの一般入場待ちは10分ぐらいのようです。この時間なら待つことなく入れるようですね。

 

当日チケット

・一般入場 2000円

前売りチケット

・一般入場 1500円 (二日通し券 2500円)

・優先入場 1600円 (二日通し券 2700円)

・優先入場付き 超歌舞伎 (超桟敷席) 4000円 特典グッズ付き

・入場付き 大相撲超会議場所 座席付 12000円 座布団・お弁当・お土産付き

 ※大相撲のチケットは優先入場?

 ※優先入場にもいくつかあるようで、超歌舞伎の優先入場は並ぶ場所が違ったようです。そちらに並んでいればもっと待ち時間が短かったかも。 (^^♪

 

超音楽祭

 ステージ寄りの場所を抑えられたので、超歌舞伎の時間までは、ずっと超音楽祭を楽しんでいました。

 一番バッターは海上自衛隊東京音楽隊。FF→艦これ→初音ミク→宇宙戦艦ヤマト→軍艦マーチとニコニコ超会議向けの選曲!! 盛り上がりました~!!(^^♪

 この後もさまざまなアーチストのライブがあり盛り上がりました。(が、私にはあまり馴染みのないアーチストでした。)

 初日の最後は、「アイドルマスター ミリオンスターズ」「ゆず」。超歌舞伎の時間を重なっているので聴くことができませんでしたが、盛り上がったようですね!!

 

超歌舞伎「花街詞合鏡」(くるわことばあわせかがみ)

 あまり歌舞伎には馴染みはありませんが、初音ミクが出演するということで、見てきました~。出演は、中村獅童さん、澤村國矢さん、中村蝶紫さん、初音ミク、重音テトです。

 歌舞伎と2次元映像・音響の融合で、これまでにないステージで楽しかったです。(音響は少し喧しかったですが。)  

 掛け声が積極的に行われているのもニコニコ超会議ならでは。掛け声のタイミングが微妙と思われる節も多々ありましたが、みんなで楽しむ超歌舞伎なので、細かいことは無しでしょう!!屋号である「萬屋」「紀伊国屋」「初音屋」「鏡音屋」「電話屋」 の掛け声も公演を盛り上げていました。

 それと、スクリーンの初音ミクですが、あくまで2次元的で、3次元に見えなかったです。そこが残念。(ニコニコ動画のほうは3D-CGの初音ミクを合成していたようですが。) 初音ミクのライブだと3次元ぽく見えるのだろうか。

  ※歌舞伎チケットでなくても、超歌舞伎を観覧することは可能です。開園30分前にホールに向かえば、2階席ではありますが、良さげな席を確保できそうです。

 

最後に

 超音楽祭、超歌舞伎の他には、超ボーカロイドエリアにいきました。どのブースでもそうですが、ニコニコ超会議では、みんなが参加して楽しむものですね。来年もまた行きたいと思います!!

 「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」(→ネット文化を現実に再現)するというコンセプトであり、ネットに馴染みのない世代には一定のハードルも存在するとは思いますが、お祭りだと思って参加すれば楽しめますよ!!

お問い合わせはこちらまで。(avec.vent.de.shonan@gmail.com)

スポンサーリンク by Google AdSense

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
コンピューター、自転車のカテゴリーのブログはこちらにも。

スポンサーリンク by Amazon