読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南の風にのせて

デジタルガジェット、サイクリング、ワイン・DIY・家庭菜園ネタを湘南から情報を発信!!

スポンサーリング by Google AdSense

zenfone3 メモリ容量・バッテリ・カメラ 使い勝手良し!!

 xperia z3 compactからzenfone3 に変えましたがとっても快適です!!メモリー容量に余裕があり、バッテリーの減りは少ない。(通勤ぐらいでした使っていなかったですが、充電は4日に一度ぐらい)
 最近はMNP乞食が難しい状況ですが、Simフリースマホが安くて高性能で助かります!!

f:id:vent-de-shonan:20170222224647j:plain

 

 

 

メモリー

 メモリーは4GBのモデルを使っていますが、常に500MB~1GB以上の空きがあります。zenfone3はOSのupdateにより、現在 andriod 7が入っていますが、
アプリ一括終了アイコンをクリックすると、メモリ解放を同時に行ってくれているようです。これならどんなアプリでもメモリ不足にならないですね。というか、普及価格帯のノートパソコンのメモリー容量とスマホのメモリー容量が同じってどういうこと!?

 

バッテリ

 2年間使い続けたexperia z3 comapctはバッテリーがかなりへたっているようで、電源を入れておくだけで、使っていなくても2日ほどでバッテリーが切れていました。
 zenfone3のバッテリ容量は2650mAhと最近のスマホとしてはして大きくないですが、通勤時の使用ぐらいだと1日に25%ぐらいしか減らないので、充電は4日に一度で済んでいます。android OSやCPUなどの省電力機能が良くなっているのでしょうが、これまでのスマホのバッテリ事情を考えるとすごいことです。
 一方、これまで以上に通信をOFFにしているようです。画面の電源OFFになり、スタンバイに入ると、メールやラインの受信が行われていないようです。時折、電源を入れてあげないと、メールやラインの受信をしてくれないのでメッセージが届いているのが分かりません。( ;∀;) まあ、指紋認証機能があるのでスマホの背面に指をあてるだけでスタンバイ解除できるんですけどね。
 ※通信OFFは細かく設定可能です。

 

カメラ

 シャッターから次の写真撮影までがとても速いです。
 xperiaだったときはシャッターを押すと画面が黒くなり、次の写真を撮るまで時待ち時間がありました。
 zenfone3ではその待ち時間がほとんどありません。フォーカス速度も速いですし、
露出調整も白飛びあまりしないので使い勝手よいです。(ZenPadのカメラは異常なほど白飛びしていたので..)  zenfone3のカメラであれば、SNS用の写真撮影で困ることはないです。

 

Simカード

 zenfone3はDSDS対応ということで、2枚の音声simで同時待ち受けすることができます。私は使わないですが。
 MicroSDカードとsimカードのソケットは共用なので、それらを併用するときは、MicroSDカード + Simカード(マイクロサイズ)となります。Simカード(ナノサイズ)の場合、Simカードアダプタを使うことになります。それほど高いものではないので、Simカードアダプタは4セットほど持っています。

 

テザリング

 xperiaではアイコン名がテザリングで分かりやすかったんですが、zenfone3 (android 7 ?) ではアイコン名がアクセスポイントになっていました。zenfone3はテザリング可能です。

 

最後に

 高性能なSimフリースマホが安く手に入りました。格安simで通信費も安く抑えています。以前に比べるだいぶスマホを安く維持できるようになりました!!

お問い合わせはこちらまで。(avec.vent.de.shonan@gmail.com)

スポンサーリンク by Google AdSense

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
コンピューター、自転車のカテゴリーのブログはこちらにも。

スポンサーリンク by Amazon