読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南の風にのせて

デジタルガジェット、サイクリング、ワイン・DIY・家庭菜園ネタを湘南から情報を発信!!

スポンサーリング by Google AdSense

「パキッパキッっ」と乾いた異音。ロードバイク ペダルのメンテ

サイクリング

 ロードバイク(felt f75)に乗り始めてから早一年。走行距離は2000キロを越えました。最近のことですがペダルを踏んでいると、足元から一定間隔で「パキッ、パキッ」と乾いた音がするようになりました。

 ペダル周りにはそのような音がなる要素が見当たらず、なかなか原因が分かりませんでした。グーグルで似たような事例を検索したところ、ペダルの可能性があることが分かりました。折り畳み自転車 dahon speed falcoで使っているビンディングペダルと交換したところ、音がピタッと止まりました。(^^♪ 

f:id:vent-de-shonan:20161023174900j:plain

 

 ロードバイクにおけるペダル周りの異音の原因としては以下の3つが多いようです。

  • ペダル(ビンディングペダル)
  • クランク
  • ボトムブラケット(BB)(回転軸)

 

 ペダルを漕がないときには異音がしない。ペダルを漕ぐと異音がする。まずは

ペダルを漕いだ時に、ペダルやクランクがどこかに接触していることを疑いました。

結果的には接触しているようなことはありませんでした。

  次に、普段使っている shimanoのSPD-SL規格のPD-R540-LA(4000円強)ですが、異音が出そうな構造にはなっていません。 

 (現在使用しているペダルレンチ。これくらいの長さがないと、硬くなったペダルは外れません。 )

 

  とはいえ、クランク、ボトムブラケットの確認をするとなるとかなり手間がかかりそうです。所有しているスペアペダルと交換してみました。ピタっと異音が止まりました(^^♪

f:id:vent-de-shonan:20161023174847j:plain

 

 クランクが異音の原因の場合、クランクを固定しているネジ(六角)が緩んでいく場合があるようです。

 ボトムブラケットが原因の場合、、、、分からないです。自分で分解したくないので、ショップにお願いすると思います。 

 

最後に

 一見ペダルが原因のようには思えなかったのですが、ペダルを交換することで無事に異音を解決することができました。これで快適なサイクリングが楽しめそうです。

 これからもサイクリングを続けていれば、あちこちメンテナンスが必要なことがでてくるでしょう。自転車メンテのスキルを磨かねば!! 

 

 SPD-SL規格でストラップがバックルで一番安いサイクリングシューズ。ロードバイクが黒いので、靴を白くすることでメリハリが出ます。※白い靴なので、汚れは目立ちます。。。

お問い合わせはこちらまで。(avec.vent.de.shonan@gmail.com)

スポンサーリンク by Google AdSense

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
コンピューター、自転車のカテゴリーのブログはこちらにも。

スポンサーリンク by Amazon