読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南の風にのせて

デジタルガジェット、サイクリング、ワイン・DIY・家庭菜園ネタを湘南から情報を発信!!

スポンサーリング by Google AdSense

モバイルに最適 - ASUS TransBook T90CHI-32G

デジタルガジェット

 私がモバイルに求められるものは小型、軽量、スタミナ。本機はそれらを兼ね備えています。ショルダーバッグにすっぽり入るので、自転車で出かけるときも持ち運びに困りません。ただ、本機はSimソケットがなく、そのままでは通信ができません。そこでxperia z3 compactのテザリングを使っています。

 

ASUS TransBook T90CHI-32G モバイルスペック

項目 本体 キーボード
重さ 400g 350g
駆動時間 約9.9時間 380時間
充電時間 約4.4時間 約4.3時間
サイズ 241mm×137mm×7.5mm 241mm×137mm×9mm
ディスプレイ 8.9インチ -
解像度 1280x800 -

 
 外出先や通勤電車で文章作成を行いますが、ぜんぜんバッテリは減らないです。一日当たり3時間程度使うことが多いですが、充電は3~4日で間に合っています。ほぼスペックにある駆動時間の通りの実力です。一方、充電についてはスペックにある時間だと80~90%程度までの充電に留まります。就寝中に充電を行うので、困ることはないのですが。
 キーボードと本体はブルートゥース接続です。文字入力で一瞬のもたつきを感じますが、許容範囲でしょう。キーボードは本体と同じようにMicroUSB端子を持っており、この端子から充電を行います。ときどき本体とキーボードのMicroUSB端子を間違えるので、明るいところで充電するようにしています。

 本機は画面解像度が1280x800と高く、ウィンドウ操作を指で行おうとしてもミスすることが多いです。せっかくブルートゥースがあるので、私はelecomの小ぶりなマウスを使用しています。 

ELECOM Bluetoothマウス IRセンサー 3ボタン 省電力 3ボタン レッド M-BT12BRRD

ELECOM Bluetoothマウス IRセンサー 3ボタン 省電力 3ボタン レッド M-BT12BRRD

 

  

テザリング

 本機には無線LANはありますが、Simソケットがありません。文章入力だけであればネットワークに接続している必要はありませんが、文章作成中に情報収集も行うので、ネットワーク接続していないと効率が下がります。通信可能なデバイスとして、スマホ - xperia z3 compact(docomo製)を持っています。現在は docomo simではなく、IIJ sim(格安sim)を使っています。そのため、本来はテザリングを使うことはできません。

f:id:vent-de-shonan:20150811225206p:plain

 テザリングする方法はないものかとgoogleで検索していたところ、設定方法を見つけることができました。手順の概要は以下です。

  •  USBデバッグモードでPCとスマホを接続
  •  "whatsnew-disable.zip"を解凍したフォルダでコマンドプロンプトを開く
  •  "adb shell", "settings put global tether_dun_required 0", "exit"を実行

 スマホをroot化する必要もないので、root化に伴うセキュリティリスクを回避することができます。(テザリングに適切な設定を行わないと、テザリング自体がセキュリティホールになる可能性はあります。)

 テザリングのための手順詳細は下記を参照ください。

 

 

 

持ち運び

 本機は小型ではありますが、スマホと比べると明らかに大きく、男性のズボン・ジャケットのポケットには入りません。試しに普段出かける際に背負っているショルダーバックに入れてみたところ、ぴったりでした。本機は厚さが16.5mmありますが、ほとんど気にならないです。一方、重さはキーボード込みで750gあり、大きさの割に重さを感じます。

f:id:vent-de-shonan:20150811231605j:plain

 

 ブログ内リンク

お問い合わせはこちらまで。(avec.vent.de.shonan@gmail.com)

スポンサーリンク by Google AdSense

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
コンピューター、自転車のカテゴリーのブログはこちらにも。

スポンサーリンク by Amazon